Image
WELCOME TO MY HOMEPAGE
ナヴィ本体をここに!?
Image

お願い:画像解説の文字が画像の下になるようにウインドウの幅を調整下さい。

意外と邪魔だぞ!ナヴィ本体は・・

ナヴィを買って意外に困るのが本体の置き場所ではないでしょうか?

シートの下、セダンならトランクの上部に吊り下げたり、ワゴンタイプのクルマは、ラケージルーム(荷室)
のボードの下に置いたりしていますよね。

これにCDやMDのチェンジャーが加わるとさらに置き場所に困る訳でして・・・・

ひどい設置の方法としては、トランクのカーペットの上に、それこそ無造作に置かれていたりするのも良く
見うけられたりしますねぇ。

私も実は、トランクの上部に吊り下げていたのですが、
ナヴィの本体以外に、CDチェンジャーもぶら下げて
いたので、それはそれはトランクの上下スペースが犠牲
になって困っていました。

ある日、トランク内のそんな配線の引き直しを行っていた
時、フトある事に気付いたのです・・・・。

「スペアータイヤとそれを覆うカヴァーの間に空間がある
ではないか!」
ウチのLIMITED号はFFなので、リヤにデフ等が無いの
でこの部分に余裕が出来るのです。
これが、四駆のアテーサになると、リヤデフ等の取り回
しの関係で、FFとは比べ物にならないくらい、このスペ
アータイヤとカヴァーとの間隙が、かなり少ないのです。

こんな所にデッドスペースがあったんだ!!ナヴィ本体を置いてみる。

スペアータイヤとカヴァーまでの隙間はざっと6cm。

対する、私のXANAVIのナヴィ本体の厚さは5.5cm・・これは、うまく固定方法を考えると本体を移動できる
かもしれません。

そこで、私はナヴィ本体を2mmのアルミ板でサンドイッチして、6cmの隙間にはめ込む事にしました。
最近はホームセンターの品揃えも充実していて、ほぼ厚さが1mm間隔でアルミ板が、さまざまなサイズで売
られているのです。
画像では本体の下の部分しかアルミ板が見えませんが、これは撮影用で、この後、本体の上面にもアルミ板
を被せて、スペアータイヤ上に設置しました。

ここで、なぜアルミ板を使ったかというと、やはり
狭い空間に押し込む訳ですから、熱の影響を心配
したのです。

できるだけ熱の放熱を助ける為に、熱伝導の良い
アルミ板を採用した訳です。
それに、なんと言っても軽いですからねぇ。

しかし、単純にナヴィ本体をアルミ板でサンドイ
ッチしたのでは、なんだか不安になったのも事実
なんです。
そう!スペアータイヤの上のカヴァーって、簡単に
変形してしまうベニヤみたいなものなので、重い
物をトランクに載せた時、カヴァーが変形してナヴィ
本体にストレスが掛る恐れがあるのでは・・・と
考えたからなのです。
ナヴィ本体にストレスが掛らない様に左右に角材を・・

さて!どうしようか?ナヴィの厚さは5.5cm、アルミ板は二枚で4mm、合わせて5.9cm。
まだ、理屈では1mm余裕がある訳で、そこでその1mmを利用して、直接、アルミ板をナヴィ本体の上面
には貼らないで、ナヴィ本体の左右に高さ5.6cmの角材を作って上面のアルミ板を支える構造としたの
です。
左右の角材とナヴィ本体の間には、放熱の為に1cmの間隔を空けて、なおかつ角材の高さとナヴィ本体
には1mmの段差を設けて、上からのカヴァーの変形に備える事にしました。
変形に備える・・・という事もありますが、カヴァーとスペアータイヤとの空間を、めいいっぱい使う事により
特に固定具等を使わなくても、ナヴィ本体を固定したい・・という考えもあったからなのです。

さてさて移動後の感じですが、特別な固定具等を使わず単純にスペアータイヤの上に載せただけなの
ですが、上からカヴァーを載せる事によって意外な程しっかりと固定されています。
当初は、スペアータイヤのホイールのボルト穴やデザインで開いている穴を利用して固定する事を考え
ましたが、その必要は無い様です。

次ぎに心配した熱の問題ですが、かなり長時間ナヴィを使用しても、ナヴィ本体及びアルミ板が熱くなる
事もなく、これも問題が無いと判断できると思います。

今回のナヴィ本体の移設に合わせて、CDチェンジャーも運転席の下に移動しました。
そちらについても、また後日レポートを上げたいと思いますが、ナヴィ本体とチェンジャーを移設した事に
よって、トランクの入口上部にあった邪魔な突起が無くなり、かさばるモノや大きなモノを、思う存分に
トランクに入れられる様になりました。
これは、ずいぶんと大きな収穫でしたねぇ。たかだか5cmの出っ張りなんですが、実際にそれが無くなると
いかに邪魔だったかが分かります。

どんなクルマにも応用できる裏技ではありませんが、一度、自分のクルマのスペアータイヤの空間を覗い
て見てはいかがでしょうか?

自分でやってみよう!TOP
復活!ブルーバードへ
広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー